読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼやき・たぬきの通り道

2010年11月 デジタル一眼を手にしてしまう、以降、カメラなのか写真なのかはわからないが嵌ってしまった…

空の上から

ようやく最後の飛行機(ドバイから関西空港へ)ですが、これまた8時間以上かかります。今回は空いており、窓側1列を独占できたので、カメラを引っ張り出して写真を撮ってみました。 (1) 空の上、青空が広がります。 (2) 雲の上でフラップが開きました。 (3…

復路もドバイで乗り継ぎ

サンパウロからの帰り、またまたドバイでトランジットでした。 約8時間の待ち時間、これまた空港内をウロウロするしかなさそうです。 (1) 大きくてきれいな空港です。 (2) 大きくはA・B・Cの三つの出発ロビーがあるようですが、今回はAゾーンから出発で…

ぶらりお散歩@サンパウロ

出張前にこんなこと言われました。 「タクシーに乗っても、赤信号で止まったら襲われるぞ!」 「腕時計はアカンぞ、手ごと持って行かれるぞ!ええかっこしてくるな!」 なんちゅう所やと思って行ったんですが、、、 散歩もちょっとビビりながら、でもせっか…

窓辺からの風景5

移動時間:30時間、やっと着きました、サンパウロです。ホテルの窓から、、、 (1) 到着は夜でした。物騒なのでウロウロするなと・・・ (2) 真下。 (3) カラフルな鉄塔が見えます。 (4) 昼間も撮っておきます。 (5) 鉄塔はビルの上に建っているようです。 (…

エミレーツの本拠地

久しぶりに出張に出ることになりました。行先は地球の裏側です。初めてです。 息子にはボールを持ちながら、「お前はこっちで上を向いて立ってるやろ、父ちゃんはこっちで下向きに立つんや。何で落ちへんねやろー?」と言って出発しました。 途中、エミレー…

窓辺からの風景4

厳密には窓辺からではないのですが、滞在先のホテルのテラスからです。 どんよりとした天気はいつものことで、夕方薄暗くなりかけた時間です。 裏のマンションも。 徐々にネオンが点灯されていきます。 そして、完全に暗くなり夜景に変わりました。 ようやく…

窓辺からの風景3

3月に出張した時の写真です。ホテルの窓から撮りました。 この中心辺り、ビルの屋上に花が咲いています。もう少し迫ってみます。 右側の赤い花は木綿花(mumianhua)だと思ってたのですが、この写真じゃとてもわかりません。 木綿花はこちら、こんなやつです…

窓辺からの風景2

窓辺と言っても、空港から乗り込んだタクシーの車内から、、、 まずは、正面に向かって試し撮り。僕のカメラで常用域を超えた最高感度、絞りもほぼ開放レベルでパチリ。車内にピントがあってしまいましたが、そこそこいけそうです。 何となく撮れそうなので…

窓辺からの風景1

長らく間が開きましたが、Hatena Diary から引っ越して、こちらで始めることにしました。 情報検閲のある隣国でも使えることを確認したく、その隣国からテストを兼ねて1号記事を発信です。 いざ書いてみると、パソコンのスペックが低いからか、カクカクして…