読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼやき・たぬきの通り道

2010年11月 デジタル一眼を手にしてしまう、以降、カメラなのか写真なのかはわからないが嵌ってしまった…

たぬきの通り道29 たぬきの大ピンチ

台風18号がたいへんな災害をもたらして去って行きました。僕にとってかなり衝撃的な出来事が今日の写真です。

(1) 台風の影響で会社が臨時休業となり、その帰り道に増水した杣川を車で通った時に衝撃を受けました。「無い、無くなっとる、橋が!!信楽高原鐡道の橋が、、、」

f:id:tsuboyaki:20130916145542j:plain

 

(2) 正確には無くなっていることより先にこっちを見て、「何が流れて来たんやろ?」と不思議に思っていたのですが。

f:id:tsuboyaki:20130916145734j:plain

 

(3) 少し迫ってみると、見事に橋が外れて線路だけになっています。

f:id:tsuboyaki:20130916145751j:plain

 

(4) もう一段迫ってみます。無残、、、

f:id:tsuboyaki:20130916150433j:plain

 

(5) すぐ近くのお散歩コース(田んぼのあぜ道に降りるコース)を見てみると水浸し、お散歩どころではありません。

f:id:tsuboyaki:20130916150716j:plain

 

(6) 写真ではわかりにくいですが、橋はこんなに流されています。

f:id:tsuboyaki:20130916150955j:plain

 

(7) 川の反対側に回ってみます。(正しくは最初にこちら側から見たのですが・・・)

f:id:tsuboyaki:20130916143632j:plain

 

(8) 近所の人も見に来ていて話を聞くと、「伊勢湾台風の時でも、こんなことなかったのに。伊勢湾の時は、あそこの家まで水に浸かってしもたんやで。」と後ろを振り返って指差し教えてくれました。確かに今日は川があふれるところまでは行ってません。

f:id:tsuboyaki:20130916144158j:plain

 

(9) 線路ってこんなに柔らかいの?と思えるほどグニャリと垂れ下がっています。

f:id:tsuboyaki:20130916144513j:plain

 

(10)  現場検証でしょうか?

f:id:tsuboyaki:20130916144936j:plain

 

(11) 下からも見てみました。

f:id:tsuboyaki:20130916152551j:plain

 

(12) 1両だけ貴生川駅に取り残された信楽高原鐡道のたぬきさん、草津線電車、近江鉄道電車も運転見合わせでずっと止まったままでした。

f:id:tsuboyaki:20130916151537j:plain

 

復旧にはかなり時間が掛りそうです。と言うか、、、本当に復旧できるのか心配です。

 

撮影日:2013/9/16 (1)-(12)