読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼやき・たぬきの通り道

2010年11月 デジタル一眼を手にしてしまう、以降、カメラなのか写真なのかはわからないが嵌ってしまった…

1月12日の夕散歩

ちょいとお散歩がてら、お山を歩いて夕日を眺めてみました。

(1) 薄雲が掛った状態、お日様の両端に笠?それとも虹?夢か幻か?現実です。「幻日」って言うらしいです。ゴーストではありません。

f:id:tsuboyaki:20140112161011j:plain

 

(2) 夕日に町が照らされています。

f:id:tsuboyaki:20140112163335j:plain

 

(3) その夕日に迫ってみました。花札にこんなん無かったかなぁ・・・、花札は月でしたか?

f:id:tsuboyaki:20140112163822j:plain

 

(4) ちょっと露出を変えてみると、全く別物に写ります。

f:id:tsuboyaki:20140112163842j:plain

 

(5) 夕日を受けながら、近江鉄道の電車が走っています。

f:id:tsuboyaki:20140112164318j:plain

 

(6) 子どもに「あれ撮って!」と言われました。

f:id:tsuboyaki:20140112164811j:plain

 

(7) 「あれ」とは、この渦巻き雲です。

f:id:tsuboyaki:20140112164858j:plain

 

(8) 日が沈んで、町に灯りが燈りだしました。暗くなってきたので帰ります。

f:id:tsuboyaki:20140112170531j:plain


撮影日:2014/1/12 (1)-(8)